いらっしゃいませ

ようこそ包装用品販売の専門店、サイタマパックへ
弊社では食品用袋、野菜用袋、ラッピング用品、テープ類、リボンなどの包装資材や包装機器、幟(のぼり)やポップなどの販促資材、衛生用品等の生活雑貨やキッチン資材を取り扱っている通販サイトです。各種包装資材を小ロット、短納期で販売しています。お気軽にお問い合わせください。

店長日記

ボードン袋 オススメサイズは?~三重編~

毎度ありがとうございます。
久しぶりにおすすめボードンの日記をあげる事にします。
今回は三重県でボードンのちょうどいいを探していきましょう。
 
三重といえば真っ先に浮かんだのが鈴鹿サーキット。
他にも、三重は熊野古道が有名ですね。
伊勢神社、熊野の本宮大社、那智大社を結ぶ熊野古道は、険しい道でありながらもどこか神聖さを感じる事ができるそうです。
遊び場だと、鈴鹿サーキットの他にもナガシマスパーランドという、某夢の国の次に大きい遊園地があるそうです。
それと、忘れていけないのが松坂牛と真珠。
松坂牛は言うに及ばずの高級牛肉、真珠はミキモトの真珠発祥の地です。
かつて、真珠王御木本幸吉は、30歳で養殖真珠の研究開始。度重なる挫折や苦労の末、鳥羽の相島(おじま)で半円真珠の養殖に成功させ、その後、英虞湾の多徳島で真円真珠に取り組み、47歳の時、ついにその養殖に成功させたという記録が残っています。
 
更に、江戸川乱歩や松尾芭蕉の生誕の地が三重県なのです。
こうして堀下げていくと奥が深いですね。三重県。
さて、野菜と果物も掘り下げていきましょう。
三重で生産数の高い野菜は「なばな」、「なめこ」、「さやえんどう」
果物は「サマーフレッシュ」、「新姫」、「シュンコウカン(春光柑)」となっております(毎度おなじみ野菜ナビ様・果物ナビ様調べ)。
なばなは11号のボードン、11号ロング、18-45、200×450のボードン、200×500のボードン等がございます。
なめこは株付きの物ならフルーツケースの25ぐらいの物に入れ、12号~13号のボードンに入れる事が出来ますね。
スーパーで売られているようななめこは真空パックされているので、同じようにするにはナイロンポリが必要になります。
さやえんどうは11.5-20、130×240、11.5-30、8号あたりがちょうどいいと思います。
サマーフレッシュは12号のボードンが良いかもしれません。
 
新媛はスダチよりも小ぶりなので、さやえんどうの応用でいいと思います。
11.5-20、11.5-30、130×240のボードンあたりがよろしいかと。
春光柑は11号、12号のボードンに入れるのがちょうどいいかと思います。
あくまで見立てなので、大きさによってはボードンのサイズも違ってくると思うので、もし御心配ならサンプルを依頼してみるといいかもしれませんね。