いらっしゃいませ

ようこそ包装用品販売の専門店、サイタマパックへ
弊社では食品用袋、野菜用袋、ラッピング用品、テープ類、リボンなどの包装資材や包装機器、幟(のぼり)やポップなどの販促資材、衛生用品等の生活雑貨やキッチン資材を取り扱っている通販サイトです。各種包装資材を小ロット、短納期で販売しています。お気軽にお問い合わせください。

店長日記

ボードン袋 オススメサイズは?~長崎編~

年が明けたら風が強くなった弊社周辺地域。
空っ風が強くて髪の毛ごと持って行かれるんじゃないかって気すらなります。とにかく寒い。イヤマフやニット帽とか装備したいです。
風で体感温度も下がりますからね…この時期の風は本当に嫌です。
冬なので寒いのは仕方がないですが、今回もボードンのちょうどいいを探していこうと思います。
今回は長崎県です。
長崎県と言ったらまず「洋」のイメージがとても強いですね。ハウステンボスの雰囲気とか佐世保バーガーとかカステラとか…なんか違う?
あとは天草四郎の島原の乱がすぐ浮かびますね。しかし最近の天草四郎時貞さん、色んなゲームで名前を見てるせいかそっち方面にどんどん話がそれそうなのでこの話はここで終了。
さて、話がかなりそれてしまったのでキッチリ本題に戻ります。
毎度お世話になっている野菜ナビ様と果物ナビ様の力をお借りして、収穫量の多いものを見ていきましょう。
長崎で収穫量が多い野菜と言ったら「じゃがいも」、「つけな」、「レタス」なのですが、どれも1位ではないですが上位に入りこんでますね。
ジャガイモ、つけな、レタス…どれも万能野菜ですよね…
鍋の恋しいこの時期はレタスをしゃぶしゃぶで食べると美味しいですよ。
果物は「ビワ」、「津之輝」、「ツノノゾミ(津之望)」、「紅まどか」、「サワーポメロ」、「ゆうこう」等があるそうで…

ビワ以外のものがそもそも何なのかちょっと調べてみたところ、九州でおなじみの柑橘類でした。津之輝、ツノノゾミ(津之望)、紅まどかは甘みの高いミカンのようで、更にツノノゾミは種があるとか。サワーポメロはあまり苦くないグレープフルーツの様なものという説明をどこかのブログで見ました。ゆうこうは見た目がゆずのようですがザボンに似た甘い香りがしておいしいんだそうです。ポン酢やのど飴にも使っているそうです。
柑橘類は今回も省略しますが、サワーポメロ2個とか3個入れるなら13号のボードンあたりがオススメかと。
野菜だとジャガイモは11号~12号のボードン、18-32なんてサイズもいいかもしれないですね。つけなは11号~13号、11号ロング、200×500あたりで長さ・大きさによって調整するのがいいですね。つけなは種類が多いみたいですからね…
レタスは…ボードンより45㎝角のレタスシートですかね…あとは前回のミカンの御提案で出したスタンドバッグを使うのも良いかもしれません。
見立てはあくまで目安ですが、参考にしていただければと思います。